ストリートビューで20代の頃に住んでいた建物へ。2015.03.20 Fri 00:01

blog03202015a

時々ストリートビューで昔住んでいたところを旅したりするのですが、
画像が更新されていたりして、最近の雰囲気を楽しめるのが面白いですね。

先日、お客様とニューヨークの話になったこともあって、急に懐かしくなり、
少し振り返ってみました。

blog03202015b

最初に借りたアパートはここでした。ニューヨーク市の5つある区の中で、
唯一アメリカ本土にあるBRONX。1つめに通った大学から1.5kmくらいの距離で
地下鉄の駅から近い割に、上品目なエリアのせいか静かな環境でした。

渡米してすぐ、右も左もわからないときに、大学の留学生センターで
家探しを手伝ってくれるという女性を紹介してもらい、とっても親切で
2週間ほどで家が決まったのですが、決まるまでその人が不動産エイジェントとは
知らず(笑)、家賃1.5ヶ月分の手数料を取られました。
が、大家さんとうまが合わず、4ヶ月で引っ越すことに。

blog03202015c

2件目がこのアパート。こちらは最初のエリアと違って、ラテン系の住民が多い
けっこう賑やかな地域でしたが、安くて美味しいお店があったり、近くに
韓国人が経営するスーパーがあったりして住みやすかったです。

が、ひとつ決定的な問題が。。。

僕は虫が苦手なのですが、夏になると茶色いアイツが。。。
古い建物だしNYでは仕方ない面もあるのですが、このアパートのG事情は
半端無かったです。

2年弱住みましたが、マンハッタンの大学に編入したこともあり、
引っ越しを決意。

blog03202015d

3つ目はこのChef 28という中華レストランの2階。写真に映っている2階には
ジャニスジョプリンみたいなかっこいいお姉さんが住んでいましたが、僕は奥側で
日当たりゼロ。家を出ればエンパイアステートビルがすぐそこに見えるという
好立地で、大学にも近かったのですが、お世辞にもキレイとは言えない物件でした。
でも家賃が相場の1/3以下くらいだったので、5年半住んでました。

ある日、洗面所の天井が崩れ落ちてきて、引っ越すことに(笑)。

blog03202015e

最後に住んだのがこちら。アポロシアターで有名なハーレムのど真ん中。
アポロまでは歩いて2分ほどでした。格安物件でしたが、広くて、
この目の前にあった駐車場から連れて帰ってきたクロネコと暮らしていました。

僕が住んでいたときとは外壁が変わっていますが、想い出深いアパート。

あ〜、とってもニューヨークへ行きたくなりました。。。


COMMENTS

TRACKBACK

http://www.monstera-design-code.jp/blog/archives/%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%a720%e4%bb%a3%e3%81%ae%e9%a0%83%e3%81%ab%e4%bd%8f%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%84%e3%81%9f%e5%bb%ba%e7%89%a9%e3%81%b8%e3%80%82/trackback/
カレンダー
« 11月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
カテゴリー
最近の投稿
タグクラウド
リンク