▼ CATEGORY  DESIGN

サイトリニューアルをご依頼いただける喜び。杉山輪業様2012.02.08 Wed 18:31

杉山輪業様はもっとも古くからのお客様で、もう5年以上お付き合いをさせていただいております。
松山にUターン帰省して間もない頃、面白そうな自転車屋さん!と興味津々でお邪魔したのが始まりでした。
とっても親切に自転車のメンテナンスをしていただき、それから時々通うようになり、
話の流れからホームページを制作させていただくことになりました。

手前味噌ながら、リニューアル前のホームページはデザインに好評をいただいており、
SEO的にも成功していました。
ですが、さすがに5年も経つとコーディングやCMSなどの技術面でも改善の必要性が高まり、
さらに自転車カタログ的な要素も強かったコンテンツから、より読み物重視の
ウェブマガジンスタイルに変更することになり、店舗のリニューアルを期に
ホームページもリニューアルをさせていただきました。

新しいサイトはWordPressを用いて、ほぼ全体をCMS化しており、
トップページはブログ記事のダイジェストがブロック上にレイアウトされる
リキッドデザインを採用。
昨今のパソコンモニターの大型化、ワイド化に最適化したデザインとなっています。

杉山輪業様が配信される楽しい情報が、一人でも多くの方に届きますように!

リニューアル前のサイトイメージも載せておきます。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:DESIGN  -  

リニューアルにかける想い。C.プランツ様 編。2012.02.07 Tue 00:01

愛媛県西条市のエクステリア・ガーデンデザインの会社、
C.プランツ様から初めてホームページ経由でお問い合わせをいただいたのは
約3年前のことでした。

その数ヶ月前にホームページを作られたばかりだったのですが、
すでにリニューアルをご検討とのこと。
打ち合わせを重ねるほどに、Cプランツ様のお仕事に対する思い入れの深さ、
人、植物に対する温かさに「和の心」を感じ、誠実さを表現するために
落ち着いた配色と和を強く押し出す縦書きのコピーを採用しました。

そして、約2年半の後、再度ご連絡をいただき、
「より伝わりやすく更新性の高いホームページに作り替えたい」
というご要望を頂戴しました。

2年半が経過しているとは言え、自身が作ったデザインを作り替えるには
コンセプトから立て直す必要があります。

そこで今回は「和」ではなく、「第一印象に訴えかけるダイナミックさ」と
「手軽に実績を更新していただけることにより、更新頻度の高めたアピール」を
コンセプトに考えました。

最近はユーザーが使っているパソコンモニターが大型化、ワイド化していることを考慮した
トップページをご提案しました。
もちろん、従来のモニターで見ても必要なコンテンツは表示されるようになっています。

そして、前回の時にはなかったトップページから施工実績詳細への案内。
ビジターが最も気になるのは施工実績であることは、過去のアクセスログからも
明確になっていましたので、さらに実績ページへのアクセスを高めるために工夫しました。

実績紹介ページにはワードプレスを用いてCMS化し、クライアント様に
簡単に内容の追加、更新を行っていただけるように設計しています。

またTwitterを使ったアピールもご提案。
スマートフォンやiPadを駆使して、更新をされているご様子です。

C.プランツ様のこまめなブログ更新の努力もあって、
アクセス数も以前より伸びて来ております。

一人でも多くの方に、Cプランツ様の魅力が伝わりますように!

▲ 有限会社C.プランツ様
ホームページはこちらから 


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:1  -  
  • CATEGORY:DESIGN  -  
123
カレンダー
« 5月 2019 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
カテゴリー
最近の投稿
タグクラウド
リンク