Yahoo!スマフォ最適化ツールは必須ですね。2014.05.02 Fri 00:01

スマフォを選ぶ際、デザインとバッテリー性能でArrows NX F-01Fを選びました。
カタログデータでは一般ユースだと3日もバッテリーが持つということ。

まあ、僕の場合は仕事上でも良く使うので、「あ〜今日はたくさんスマフォ使ったなあ!」と
感じる日はちょうど1日分くらいの持ちでした。結局、大容量のバッテリーを搭載していても
そんなものか〜と思っていたところ、このYahoo!のスマフォ最適化ツールを発見。
(正式名はYahoo!スマホ最適化ツールですが、スマホという表現に若干抵抗がw)

アンドロイド携帯を買ったら、まず入れましょうと紹介されていることも多いので、
すでにお使いの方も多いと思います。

いや〜、かなりの驚きです。インストールして起動したら、スイッチをポチっと入れるだけ。
さらに省エネするためのオプションなどもありますが、通常使用に支障のないように設定。
(僕の場合、いつもはGPSとBluetoothをオフにしています)。

上記写真はバッテリー残量が91%で、スタンバイ時間が48時間17分。
そして、このアプリのスイッチをオンすると。。。

なんと一気に12時間近く長持ちすることに。
この差は大きいですよね。

そしてバッテリーだけではなく、メモリのリフレッシュも行うことができます。
スマフォの場合、アプリを使い終わってもバックサイドでアプリが起動していたり、
メモリが開放されておらず、動きがノロノロしてしまうこともあります。

そんなときはこのアプリの「最適化」メニューを立ち上げて、

文字通り「最適化」ボタンをタップします。
僕のArrowsの場合は、最適化してもメモリーの空き容量は45%前後しかありませんが、
この写真を撮る前、最適化を行う前は残りが10%くらいまで減っていたので、
これでも結構快適になっていると思います。

このアプリの詳細はコチラから。


COMMENTS

TRACKBACK

http://www.monstera-design-code.jp/blog/archives/yahoo%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%95%e3%82%a9%e6%9c%80%e9%81%a9%e5%8c%96%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%af%e5%bf%85%e9%a0%88%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%ad%e3%80%82/trackback/
カレンダー
« 5月 2019 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
カテゴリー
最近の投稿
タグクラウド
リンク