グーグルで著作権フリー画像を検索する方法。2014.05.14 Wed 00:01

お客様から良く「インターネット上で検索した画像をホームページやブログで使えませんか?」と尋ねられることがあります。

画像ファイルには著作権がありますので、商用、私用問わずむやみに使う事はできない場合があります。
ですが、ここではグーグルの画像検索で著作権フリーの画像を探す方法をご説明します。

【Step.1】
上記画像のようにグーグルを開き、右上の「画像」メニューをクリックします。

【Step.2】
探したい画像のキーワードで検索します。
ここでは「クロネコ」を検索してみます。

【Step.3】
たくさんクロネコに関する画像が見つかりました。
次に、「検索ツール」というメニューをクリックします。

【Step.4】

【Step.5】

これで著作権フリーの画像が見つかりました。ですが、実際に使用される際、画像によっては作者のクレジットを表記したり、作者に連絡をする必要があるなど、条件が定められているものもあります。

ですので、使用前に画像の掲載元サイトにて使用条件の確認が必要となります。

上手に使えば、役立つことも多そうですね。

 


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:MEMO  -  

羽歩さんの珈琲。2014.05.13 Tue 08:00

6年余り通った珈琲店 CAFE NEW CLASSICが閉店して、約1ヶ月半が経ち、
ファン待望のあの美味しさが帰ってきました。

オーガニックスイーツで大人気の羽歩さんに、マスター高橋さんの珈琲が加わり、
極上のカフェになっています。

以前はサイフォンで淹れていた珈琲ですが、今はペーパードリップになりました。
豆は同じものを使っていても、淹れ方でやはり味は少し変わる様です。
でもどちらが美味しいと優劣を付けるものではなく、
あくまで極めた美味しさの種類が異なるという感じ。

でも、この今まで1000杯は飲んだであろうこの見慣れたカップとソーサーや、
店内に置かれているCNCから移って来たアイテム、そして変わらぬ常連客。

カフェに求めるものは美味しさだけではなく、時間なんだなあと改めて思いました。

★ 羽歩(haho)
松山市春日町13-10
小田原ビル1階

【CAFE営業日】
月・火・水・金・土・日
OPEN 11:00
CLOSE 20:00
(O.S 19:30)

【持ち帰り販売&CAFE営業日】
水・土

OPEN 11:00
CLOSE ★20:00
(O.S 19:30)
※定休日 木


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:FOOD & DRINKS  -  

大切なワークチェアたち。2014.05.12 Mon 10:11

デザインの仕事をしているとどうしても長時間座っていることが多いので、
ワークチェアとの相性はとっても大切だと感じています。

以前はヘルニアで腰痛に苦しんだ事もあったのですが、
良い椅子を使いはじめてからは、本当に調子が良いのです。

メインのチェアは、松山市北条地区にある手作り家具職人のお店、TOWERさんに
オーダーして作っていただいたもの。ショールームで一目惚れしてしまい、
座り心地もバツグンでした。たくさん選択できるファブリックの中から、
気に入ったものを選び、カスタムオーダーできます。

ダイニングもタワーさんの家具を愛用しているので、1日のうちタワーさんの椅子に座っている
時間がとても長い気がします(笑)。

★ TOWER FURNITURE
ホームページはこちらから。

そしてもうひとつのワークチェア。

フリッツ・ハンセンのセブンチェアです。この北欧独特の洗練されたデザインがたまりません!
堅い座り心地が、とっても気持ちいいんです。
これも長時間座っていても、疲れません。

これは以前使っていたカルテルのマウイチェアが壊れた際に、
北欧住宅の設計をされている有限会社ヨゴホームズの余吾さんに譲っていただいたものです。

良いものを長く使うという、余吾さんの住宅へのコンセプトそのままに、
このセブンチェアも20年以上も使われて来たというのが信じられないくらいの
美しさです。

僕も大切に使って、一生ものにしたい椅子です。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:MEMO  -  

美雪 個展「ありふれた日々」@なんなんな2014.05.09 Fri 11:47

道後緑台にあるギャラリーなんなんなで開催中の、美雪 個展「ありふれた日々」を見てきました。
この1年ほどで描きためたという作品がたくさん飾られていて、その独特な世界観に引き込まれました。

とってもかわいいのに、どこか寂しげな白いネコの絵をたくさん描かれていて、
以前からお気に入りなのですが、ネコ以外で植物の絵も増えていて、
見応えのある内容でした。

明日10日まで開催されていますので、お近くの方はぜひ足を運ばれてみては。

ギャラリーである「なんなんな」さんは1年ほど前にオープンされたとのこと。
ご近所なのに、今まで知りませんでした。
でも近くに素敵なギャラリーがあると知って、うれしいです。

美雪 個展。「ありふれた日々」
日時 4月28日(月)~5月10日(土) 10:00~18:00
場所 なんなんな
〒790-0847 愛媛県松山市道後緑台11-34
TEL 089-904-7346  


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:ART  -  

アナと雪の女王に感動。2014.05.06 Tue 08:15

やっと「アナと雪の女王」を観てきました。

ストーリーについてはご存知の方が多いと思いますし、これはぜひ観ていただきたい作品なので、
ここでは触れないことにします。

CGアニメには今までどこか苦手意識を持っていたんですが、「アナと雪の女王」を観て、
そんな感覚はどこかへ消え去ってしまいました。

とにかく、映像が美しく、冒頭からグングン魔法にかけられたようにディズニーワールドに
引き込まれます。ミュージカル映画ですから、音楽がすばらしいことも手伝っています。
昔ニューヨークで「美女と野獣」のミュージカルを観ましたが、
ぜひこの作品もミュージカルで観てみたい!

テーマは「真実の愛」。「愛情」「思いやり」は当然ながら、「怒り」「恐れ」などの
ネガティブな心情も上手に描かれています。そして「笑い」も忘れていません。

僕が一番好きだったのは、女王エルサが魔法で作った、雪だるまのオラフ。
彼が映画の節々で笑わせてくれ、感動させてもくれました。

好きな映画は繰り返し観てしまうのですが、もう一度劇場に観に行ってみたい気分です。

あ〜、サントラも欲しいなあ。

番外編の動画もかわいかったです。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:ENTERTAINMENT  -  
«...10...1819202122...304050...»
カレンダー
« 12月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
カテゴリー
最近の投稿
タグクラウド
リンク