フィルムカメラのようなルックスのiPhoneケース。2012.03.26 Mon 00:01

先日iPhoneケースを変えたばかりですが、イロイロ探していると
気になるケースはたくさんあります。
iPhoneはカメラとしての機能も優れているので(豊富なappも手伝って)、
カメラ好きの方にも多く使われています。

そんな写真愛好家さんなら「ああああっ!」ってなりそうな
ケースをいくつかピックアップしてみました。

ううう。欲しくなってきてしまいました(笑)。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:GADGET  -  

世界1周旅行の間も、1度の充電で。Nokia。2012.03.25 Sun 00:01

スマートフォンはとっても便利で、生活に欠かせないツールとなっていますが、
ひとつの弱点はバッテリーの持ち。
大分改善されては来ていますが、ガラパゴス携帯と呼ばれる
従来の携帯のように数日充電しなくてもOKなんてユーザーは
あまりいないんではないでしょうか。

そこでバッテリーの持ち具合をアピールするNokiaの広告。
実際にはどれくらいスマートフォンとしての機能を使うかによって
バッテリー残量は大きく変わると思いますが、
一度充電しただけで、充電器を持たずに世界1周旅行をしちゃうというもの。

ロンドンからスタートして、イスタンブール、カイロ、シンガポール、東京、
サンフランシスコ、ニューヨークなど世界主要12都市、4大陸を1週間かけて
めぐる旅行。

ずっと移動ばかりで終わってしまいそうな旅行ですが。。。

その間、無事にNokiaのバッテリーは持ちこたえたというもの。
ロンドンに帰って来たときはもうバッテリーが0%にまでなりますが、
それでもまだ起動しています。

実際にこんな無謀な旅行をする人はいないですし、
普通に充電器を持って行くと思いますが(笑)、
単純明快でインパクトのある広告映像だなと思いました。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:ADVERTISEMENT  -  

“PHOTO IS” 10,000人の写真展 2012 作品大募集!2012.03.24 Sat 00:01

フジフィルムが主催し、全国各地の会場で行われる大型写真展
“PHOTO IS” 10,000人の写真展 2012の作品募集が開始されました!

テーマはもちろん、使うカメラも自由!
審査も評価もありません。
どなたでも気軽に参加できる写真展です。
今年で7回目の開催となるので、過去に雑誌などで見かけた方も多いのではないでしょうか?

「え〜、写真展なんて自信ないよ〜」
というあなたにこそ参加していただきたいイベントですよ!
みんなで写真を持ち合って、一緒にどーんと展示。
考えただけでワクワクしませんか?
僕も昨年から参加しています。


昨年までは四国で唯一のサテライト会場は高松だったのですが、なんと今年は愛媛に決定!
エミフルMASAKIで開催されます。
せっかく愛媛での開催となったのですから、高松にも負けないように愛媛人の写真で
会場を埋め尽くしたいですね!(I Love Takamatsuですよ〜!)

そして、 松山での作品募集活動の中心となっているのが、いつもお世話になっている
南海カメラさんです。
10,000人の写真展のポスターが貼ってあるお店ならどこでも申し込み可能ですが、
南海カメラさんだとプリント代金が半額になるといううれしい特典付きです!

 

募集期限  5月31日(木)店頭受付(南海カメラ)
参加費用  ¥500(専用台紙代)+プリント代金
*参加作品に限りプリント料は半額にさせて頂きます。
住 所   〒790-0052 松山市竹原町51-13
電 話    TEL:089-945-4121

さらに詳しい情報は南海カメラBLOGにて!

そして、昨年の高松サテライト会場に展示されていた作品たちが
来る3/27〜4/1の間、松山市大手町の愛媛CATV大手町オープンスタジオにて展示されます!


僕は父親の写真でエントリーしました。残念ながら高松には見に行けてなかったので、
今回はバッチリ見に行こうと思っています。

写真、撮ってるだけなんてもったいないですよ〜。
ぜひぜひ、一緒に参加してみませんか?


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:PHOTOGRAPHY  -  

NY生まれのかわいいiPhoneケース。2012.03.23 Fri 00:01


iPhoneのケースが割れてしまい、変わりのモノを最近ずっと探していました。
写真仲間のお友達が使っていたかわいいケースを教えてもらって、
アマゾンで調べていたところ、同じデザインで黒いのがあることを発見。

僕を知る人からは「イメージない!」とも言われるのですが、
「実はこの手のデザイン、大好きなのです!!!!!」

ポケットに入れるには耳の部分が邪魔!
という意見も出そうですが、ゴム素材なのでそんなに気にもなりません。

お値段も安かったし、しばらくこれでいきたいと思います。


  • COMMENT:2  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:MEMO  -  

スターウォーズエピソード1 3Dを観てきました。2012.03.22 Thu 00:01

以前から楽しみにしていたスターウォーズエピソード1 ファントムメナスの3D版を観てきました。
スターウォーズ大ファンでして、このエピソード1を劇場で観るのは15回目でした。
DVDではもっと観ています。

何度観ていても、今回気になるのは3Dの出来具合でしょう。

ええええと、これから大きな期待を胸にいだいて見に行きます!という方は、
ここでスルーしてください!(笑)。

いや、もちろん最高に楽しい映画であることに変わりはありません。
ポッドレースのシーンやキャラクターたち(特にジャンク屋のワトー)などの
リアリティ、迫力はグーンとアップしています。

ですが、最初から3Dを想定して作っている映画ではありませんから、
ビックリするような飛び出す画面!という印象はうすく、
一番飛び出て見えたのが日本語字幕なんではないかというオチ…。

でも、もう一度は見に行くと思います。

3Dの出来具合はどうにしろ、スターウォーズを劇場の迫力ある画面、音響で観れるのは
ファンにとってはたまらないことですから。

音響と言えば、数カ所サウンドエフェクトや音楽も編集されていたような気がします。

あくまでも記憶の中でのことですが、
冒頭にクワイゴンとオビワンがジャージャーに遭遇し、
「災難の音が聞こえるか?」みたいなことを言うシーンで、
オリジナル版ではその音がそこまではっきり聞こえてなかったような感じでしたが、
今回のバージョンではよーく聞こえました。

あと、エンディングのパレードの音楽も、コーラスが足されているような。。。

ファンの方、気付かれた方、情報ください(笑)。

きっとエピソード2、3も3D化されるんでしょうね!楽しみ!!

そして、来月にはなんと「タイタニック」も3D公開されるようです。
あの感動がスクリーンから飛び出て来るわけですね!
こちらも楽しみ。

もう何でも3Dにしちゃえ!という狙いが好きです。


  • COMMENT:0  -  
  • TRACKBACKS:0  -  
  • CATEGORY:ENTERTAINMENT  -  
«...102030...3839404142...50...»
カレンダー
« 11月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
カテゴリー
最近の投稿
タグクラウド
リンク